カテゴリー
営業日誌

開業して2ヶ月経ちました。

あっという間に2ヶ月が経ちました。

ある時は病院の狭い通路をストレッチャーを押しながら

いくつもの扉を抜けなくてはいけなかったり、

リクライニング車椅子の固定しづらいポジションのまま

乗せるためにちょっと苦労したり、

ご家庭の2階にあるベッドから痛がるおばあちゃんを

ベルカで搬送するのに、結局2人じゃ通れない、

しかも急で曲がっていて

その周りには物で溢れかえっている

階段を下ろさなくてはいけなかったり。。。

一つ一つの仕事がみんなそれぞれ違い、

頭と体をフルに稼働させて働いています。

医療従事者としては素人ではないと自負していますが

介護タクシー業としては

まだまだよちよち歩きを始めたヒヨコです。

「慣れてきた時が一番危ない」と良く言いますね。

なので常に初心を忘れず、自分の手技に驕ることなく、

医療・福祉に関する情報収集も怠らずにいきたいと思っております。

施設や病院からもお仕事をいただける様になりました。

清瀬市のみならず、東村山市、東久留米市、小平市、西東京市

などなど、今日も明日も明後日も東奔西走してまいります。

カテゴリー
営業日誌

最初の一歩

こうしてようやく始められた介護タクシー業。ワクワクです。

そして私たちの地元での介護タクシーの最大のグループ、Tamaケアネットワークにも加入させていただきまして、一気にたくさんの先輩の方々とお会いできました。会員の証のマグネットサインもいただきました。

皆様方、これから手取り足取り、ご指導をよろしくお願いいたします。

そして、完全開業の7月1日、初仕事が入った日から、あっという間に3週間という日々が過ぎました。行った先のほとんどは病院、施設で40箇所を超えました。

1日の件数はまだ1、2件ですが、もちろん慎重に運行しております。そして毎度たくさん学ぶこととお客様の笑顔を見られる喜びがあります。

いつまでも初心を忘れずにいたいと思います。

カテゴリー
営業日誌

開店間近!

いやあ、長かったです、ここまで。

oshidori_hiace

昨年の夏、介護タクシーを開業しようと決心して、行政書士さんや車屋さんや、業界の方々と相談をいろいろとして、それからオフィスを決めて、車を購入して、それからまだなんだかんだあって、ようやく、です。

oshidori hiace

考えて考えて考えて、申請して、待ち、変更して、待ち、買って、待ち、そしてようやく全てのものが形になりつつありますが、まだこのウェブサイトも含めて、完成までは程遠い感じがあります。

それでも、6月頭、最後に車のメーターを取り付けることによって営業はできることになります!

oshidori hiace3

そして我が社の車、ハイエースですが、今回お世話になったのはシンエツ 福祉車両専門店です。店長の山本さんには手取り足取り丁寧に教えてもらいました。ありがとうございました。

これから二人、力を合わせて頑張ります!