カテゴリー
車両・機材

メーター検査

早いもので開業してから、もうすぐ1年が経とうとしています。

開業前の準備でタクシーメーターを車に付けたら、車検の様に検査がありました。


メーター屋さんでしっかり測って付けてもらったと思うのですが、なぜかまた、国が指定するメーター検査場で検査を受けなければいけない様です。

合格のハンコ、いただきました。

この工程、要らないんじゃないですか?って思います。まさかメーター屋さんの測定器を検査しないわけじゃないでしょうし。車一台一台を検査にこさせるよりも、メーター屋さんの測定器を検査すればいいだけの話じゃないですか。

メーターに新しいステッカー貼ってもらえました。

しかも、検査場の予約はメーター屋さんを通して取らないといけないと検査場に言われ、このために仕事を入れずして、ガソリンも時間も労力も使うって、どうも納得いかないんです。

タクシー業界の皆さん、どう思いますか?

会場はガラガラでした。午後は空いているとのこと。
50km/hで走らせるんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)