こだわりの車両と機材

*車両*
福祉車両として間違いのない定番のトヨタハイエースです。
2014年型車ですが、いつも清潔で綺麗な車です。

*リフト*
最大積載量250kgを誇るリフト付きの介護車両専門です。
とてもスムースで静かで頼り甲斐のあるやつです。

*何人乗れる?*
レイアウトは普通の車椅子なら2台、(うちからのご提供の車椅子は1台です)、そしてリクライニング車椅子やストレッチャー なら1台を積むことができます。

同乗者は4人まで乗れますが、そのうちのお一人は折り畳み椅子のご使用となります。すると最大6人です!

何からなんでも載せている多くの介護タクシー会社の車内に比べて広々しております。

*標準的な車椅子ですが!*
こちらは移動時に無料で提供している普通の形の車椅子ですが、業界で定評のある”カワムラサイクル社”製品です。
とても軽く、頑丈で、動きがとてもスムースです。
高級座布団とヘッドレストを追加していますのでとっても快適にお使いいただけます。

100kgまで対応! アルミ製の次世代型 WAP22-42
一度座っていただくと欲しくなってしまうほどの逸品です。

*リクライニング式車椅子*
長距離移動はリクライニング式車椅子のご使用を絶対にお勧めです。普通の車のシートもリクライニングしますよね。ならば車椅子だってリクライニングしたいです。もちろんこちらも高級なカワムラサイクル社製「AYK-40」です。

普通に背もたれが倒れるだけでなく、座面ごと全体的に傾けることもできますので本当に楽チンでいい旅をしていただけると思います。それに普通の車椅子と比べて着座位置が高いので車内から見える景色が一層広がります。

ちなみに簡易ストレッチャー として完全なフラット状態にすることも可能です。

*ストレッチャー*
アルミ製の丈夫な作りでシンプル。もちろん十分なクッションを備えているので寝心地も良く、目的地に到着するまでにいい夢を見てしまうかもしれません。
点滴も酸素ボンベも積載可能です。

*タンカ*
ストレッチャー がおうちのベッドの真横まで運び込めないおうちでは移乗のために使います。

必ず二人以上の手が必要になります。患者様の体重によってはご家族のお力もお借りすることになりますので、その時はどうぞよろしくお願いいたします。

*おまけ*
プレートナンバーも11-22(いい−ふうふ)で「おしどり夫婦」をアピールしてます。
はい、喧嘩しないようにします!